ABOUT

イロ・ハダ・カタチとアマノジャク

 

先ず、自分を喜ばせるモノづくりから

 

いまを見立てる器へ

 


 

「制約」

無限の自由よりも制約の中での
自由な発想を楽しむ「器」という世界

 

「見立て」

自然を主体に見立てていたものから

生活、テクノロジー、人の内面などの
現在と過去の和の見立ての拡がりを考えます

 

「日常品」

日用品とはちょっと違う日常品

おうちのアクセサリーとしても


 

 

 

rpm(回転毎分)の由来は

音楽・ロクロ・ローラーなど

回転して生まれるモノによって

僕の作品が成り立っている事から

 名付けました

 

そんな全てを手作業で作っています


 

 

 

妙代 由希央

yukio myodai

 

独学にて習得

奈良県奈良市に工房を構える

 

rpmceramics@gmail.com